Excel VBA★わずかな知識で VBA!★超入門 Excel VBAプログラミング

VBA ★ Excel VBA

わずかな知識で VBA!

VBA
Excel VBA

超入門! Excel VBAプログラミング!!

 マクロって? VBAって?


   仕事でエクセルを使用していると、入力位置を探してデーターを入力し、
   そして印刷するというような同じ操作の繰返しを、毎日、強いられます。

   単純な操作ほど、繰り返しとなるとうんざりしてしまい、
   間違いも増えます。
    
   その「繰返地獄」から助けてくれるのが
 
      「マクロ」であり「Excel VBA」です。

    って書くと「なんのこっちゃ?!」と大阪弁のツッコミが入りそうですが、

    「Excelの操作を自動化してくれる機能?」 

     だと、少しはわかりやすくなったでしょうか?

   それとも、マクロ = プログラムの方がわかりやすいでしょうか?

   で、「VBA」は?というと、プログラミング言語のことなのです。
       
   「マクロ」とは、VBAというプログラミング言語で記述された、
    プログラムのことなのです。
    
   ちなみに、「VBA」は、Visual Basic for Applications」
    (アプリケーション用のVisual Basic)というプログラム言語のことです。




VBAの勉強に疲れたら
ちょっと休憩!
YouTube動画ページ
YouTubeの部屋

 
   プログラムと書くと「私にはできない!」という声が聞こえてきそうですが、
   覚えなければいけないことも 想像以上に少ないので、誰でも(?)簡単に(?)プログラミングができます。


   Excelには、「マクロの記録」という機能があり、あなたが、手作業で実行したことを
   Excelがプログラムに書き換えてくれます。

   ですが、「マクロの記録」だけではできないことも多く、
   「何だ、これぐらいしかできないのか!」と、マクロの入り口でなげてしまった人もいると思います。

   しかし! その「マクロの記録」でできたマクロに、ほんのちょっとだけ手を加えるだけで、

   あなたが会社を休むほど、うんざりしていた毎日の仕事が、楽にこなせるようになり、仕事の効率があがります。
   
   おまけに、ボーナスの額もあがるかもしれません(笑)

 
            Excelワークシート関数 
                    +  
               マクロの自動記録
                    +  
         マクロの編集、追加作成用のVBE(後述)



   これが、Excelを含めたマイクロソフト オフィースの「三種の神器」(古い?)です。


  せっかく、毎日、Excelを使用しているのなら、この3つをフルに使いましょう。





  Excelは、かなりの機能を持っていますが、マクロでしかできないこともあります。

  自動記録であなたの操作を記録させ、それに、普段、あなたが何気なく行っている、
  状況判断や、ファイルの操作などの機能を加えていけば、
  それだけでも仕事に使える、すばらしいマクロができあがります。

  もちろん、本格的なプログラムと呼ばれるマクロも作成できます。


  このホームページは、Excel VBAを学びたいと思われた方の役にたてればと思い作成しました。

  私自身が、独学でVBAを学んだ時に,一冊の本だけでは理解できなかったことが多々ありましたので、
  そのような事の無いように心がけて作成しております。

  その分、説明が長くなりますが、あきらめて最後までお読みください。

  読み終えた頃には、あなたは、VBAの達人になっています。(保証はしません。)

  でも、そのためには、このホームページに書かれていることを理解する必要があります。

  誰にでも理解できるようにしていくつもりですが、たぶん無理です(笑)

  基礎の基礎から説明をはじめておりますが、実際に仕事に応用できるように、
  簡単なマクロの例も作成し、解説しております。


  私は、Excel VBAしか使用しておりませんので、Excel VBAをテーマにしておりますが、
  オフィースの他のアプリケーション「Word」や「Access」も同じ要領で自動化することができます。

  もちろん、各アプリケーションごとに固有の機能があるので、
  「Excel VBA」だけを知っていればそのすべてを完全にカバーできるというものでもありませんが、
  少なくとも、ExcelでVBAの基本を理解すれば、それらのアプリケーションを使って処理を自動化するための
  基本テクニックが身に着くと思います。


  では、ExcelのVBAプログラミングに挑戦してみましょう!
  各ページを順に読んでいけば理解できるように作成しています。
  
  きっと、明るい明日が待ってます!

 
   *当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。

  

  わずかな知識でVBA!

  マクロで何ができる?   ユーザーインターフェース    マクロの記録   マクロの登録
 
  イベントについて      マクロの編集とデバッグ    ゲームで覚えるVBAプログラミング
 
  オブジェクトの操作     セルの操作            MsgBox関数・InputBox関数
 
  変数の型           ヘルプの活用          イミディエイトウィンドウ  
 
  Withステートメント      Setステートメント
 
  条件分岐のステートメント   If Then Else,Select Case
 
  繰り返しのステートメント   Do Loop
 
  繰り返しのステートメント   For Next
  
  ダイアログボックスを作ってみよう1             ダイアログボックスを作ってみよう2 【実践編】
  
  ActiveXコントロール    各コントロールのプロパティ      文字列の操作        Endプロパティ

  リンク・検索   相互リンク    マイプロフィール       YouTubeの部屋 

Copyright (C) わずかな知識でVBA! All Rights Reserved